強い風の日にも頼れる洗濯ロープ

強い風の日にも頼れる洗濯ロープ

今日はとても風が強い日でした。
網戸も勝手に開いて、カーテンも大暴れ。

カラッとよく晴れてお洗濯日和だと思って干したのに、風が強すぎて。
洗濯物が飛ばないか心配でヒヤヒヤな1日でした。

我が家はベランダの物干しのところに洗濯ロープをかけていて、この洗濯ロープの穴にハンガーを通して干しています。
洗濯バサミは使いません。

この洗濯ロープには大きい穴と小さい穴があって、いつもは大きい穴に通すけど、今日は小さい穴にぎゅっと詰め込み。

特に大暴れしているタオルのハンガーは、念入りに、小さい穴2つにくぐらせました。

結果、洗濯物が飛んでいくこともなく。
無事に乾いてよかった!

我が家で使っているロープはAmazonで買ったものですが、100均とかホームセンターにも売っていそう。

元々は引っ越しが多かった頃、「多物干し竿は邪魔になる」という理由で買ったもの。

使ってみたら引っ越し時に楽なだけでなく、洗濯バサミがなくても洗濯物が横にずれることもなくて便利でした。

プラスチック素材なのが難点だけど、今は、今あるぶんを大事に使って、壊れて使えなくなったら自然素材のものを探してみようかな。