アトピー肌のスキンケア、乾燥肌にもコレ1本で◎

アトピー肌のスキンケア、乾燥肌にもコレ1本で◎

2021-03-07
PR

自己紹介代わりの『わたしの肌スペック』

基本スペック

  • 生まれつきアトピー
  • 花粉(スギ、ヒノキ、イネetc…)や犬猫、ハウスダストのアレルギー持ち
  • 幼少期のアトピー(と喘息)がひどすぎて、親が新築の一戸建ての家(和室が多い)を売って引っ越した。
  • 住んでいた場所、環境は『見渡す限り田んぼの田舎』『池袋駅まで徒歩5分の街中』など色々。

1番ひどかった頃の状態

  • 汗をかくと皮膚が剥がれてグズグズになる(ひどい火傷みたいな感じ)
  • 腕の裏や膝の裏がかさぶただらけ&真っ黒になる
  • 頭皮もかさぶた&血だらけ、毛も抜ける
  • 常に体のどこかから血が出ている
  • ヘパリン類似物質配合ローションとステロイド軟膏が処方される

改善された今の状態

  • 通っていた皮膚科で褒められるくらいキレイに
  • 適切なスキンケアをしないと、すぐ以前の状態に戻る
  • 手の指だけは湿疹がでていて、スギ・ヒノキの花粉シーズンに悪化する
  • ヘパリン類似物質配合ローション、ステロイド軟膏はたまに使う程度

今は改善されていて肌がほとんどキレイな状態です。

ただし花粉シーズンや夏になると少し揺らぐことも…

手の指(しかも1本だけ)の湿疹は、度々アトピーの炎症が起こった肌のような感じになっていて、花粉シーズンに影響されて悪化したり、鎮静化したりする感じです。

アトピー肌が改善したわたしのスキンケア方法

今でもスキンケアをサボったり、適していないスキンケアをすると、すぐに肌が裂けます…。
花粉のひどいシーズンも荒れがち…。

そんな私が、今のところほとんどアトピーの炎症を落ち着かせることに成功している、スキンケア用品とやり方をまとめてみます。

わたしが10年以上続けて上手く行っている方法ですが、人によって差があると思うので、参考まで!

保湿剤

基本は薬を使わず、保湿剤のみで肌の調子を整えています。
1年の中で肌の調子が結構変わるので、その日その日で合わせて使い分けています。

2022/01/28追記:現在はブランハニーのモイスチャーセラムを使っています。

ブランハニー モイスチャーセラム
公式HP:http://www.blanchoney.jp/

通販では楽天市場か、アットコスメでしか買えません。
ドラッグストアで売っていることもあるみたい。

今は基本的にこの一本でスキンケアは終わりです!

お風呂上がりに、顔と体。朝の洗顔(お湯だけ)の後に。
どちらもブランハニーのモイスチャーセラムを塗って終わっています。

どうしても乾燥がひどいときだけHABAのオイルを、気になる場所にだけ塗っています。

ユースキン

もっとも使う頻度が高いユースキン。
お風呂上がりに、ユースキンを顔~カラダの全身に伸ばします。

塗ってない場所があるとそこから乾燥がはじまるので、全身を隙間なく塗ります。

肌がちょっと荒れてるときはユースキンが良いかんじです。

取るときは指先ではなく、指の関節で取ります。爪に入るので…
そのあとクリームを手のひらに乗せて、温めながら手のひらに広げて、手のひらを押し付けるように肌に伸ばします。

ニベア

肌荒れが落ち着いていて、ユースキンでは重いな…と感じるときはニベアを薄く伸ばします。
塗りすぎると油っぽいベタベタになるので本当に薄く。

ユースキンマイルド ローション

かなり肌荒れが落ち着いているときは緑のユースキン。
ローションタイプを乳液、ボディミルクのように使います。
12月~2月の、スギ・ヒノキ・イネいずれの花粉も落ち着いているときによく使います。

ヒルドイドローション(処方)

皮膚科でもらったやつ。肌荒れが大したことないときに、化粧水代わりに塗ります。
逆に、肌荒れが酷いけどユースキンを塗りたくないときにも使います。
(なんとなくユースキンじゃダメだ…って思うときなんですけど、これは長年の経験からくる感覚です…)

わたしにはローションタイプは軽すぎるみたいで、あまり保湿力を感じませんでした。
※最初は軟膏タイプ、クリームタイプのヒルドイドを処方されてたんですけど、「ベタベタするから嫌だ!」と言ったらローションタイプを処方されました。それ以降、めんどくさいのでそのままです…

最近はドラッグストアにも売っているらしい…

化粧水

1年の中ではほとんど使いませんが、前述の保湿だけでは水分が足りていないかも…と感じるときにつかいます。

ソフィーナボーテ 高保湿化粧水 しっとり

だいたい2月~5月くらいまで使います。 ちょうどスギ・ヒノキ花粉シーズンのあたりです。

肌がトゲトゲ、ピリピリしたような感覚になると使います。

肌がひび割れる直前だ…!という感覚のときです。

他の化粧水だと保湿感が足りなかったり、肌が余計にピリピリしたりするけれど、ソフィーナボーテはちょうどよくて大丈夫でした。

わたしと同じくらいのアトピー具合、わたしより重いアトピー具合の友人2人も「ソフィーナボーテは使える!」と言っていたので、だいたいのアトピーの人が使えるんじゃないかなと思ってます。

日焼け止め

日光に当たりすぎると肌がヤケドしたみたいになるので、基本的に日光に当たらないように気をつけています。日が出ているときは外に出ない(夕方以降やくもりの日に出かける)など。

ニベアサン プロテクト ウォータージェル こども用 SPF28

SPF値は高ければ高いほど重く感じるので、できるだけ低いものがよくて(本当はSPF15くらいのものがあればいいんだけど…)、石鹸やボディソープで落とせて、肌に伸ばしやすいサラサラしたテクスチャのものを選んでいます。

赤ちゃんにも使えるので安心!